<   2016年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

taiwan snap #31

a0355697_22174426.jpg
taiwan snap #31
康青龍編。


a0355697_22190159.jpg


a0355697_22190262.jpg


a0355697_22190398.jpg

a0355697_22190321.jpg
インスタで見て気になっていたお店。
この時は入らず。
いつの日か利用したいです。


a0355697_22190517.jpg


まだまだ撮り歩きます。


写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-30 21:33 | 台湾写真 | Comments(0)

2度目の台湾。まだまだ康青龍撮り歩き。

a0355697_22183378.jpg
夜ご飯までまだまだ時間があるので、
まだまだ撮り歩きます。

上の写真の床屋さん?のようなお店。
とてもレトロな佇まいで写欲そそられる雰囲気。
このお店、インスタでよく見かけるんです。
ここを取った時は知らなくてあとあとインスタで知りました。
みんな気になってるんだなと。


a0355697_22173920.jpg
3日目はこの時がもっとも撮影した時間でした。
康青龍はどこも素敵な雰囲気を出してます。


a0355697_22174013.jpg

a0355697_22174327.jpg


a0355697_22174428.jpg


まだまだ撮り歩きでます。
書きながらも撮りに行きたい気持ちで溢れてます笑


写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-29 22:30 | 台湾写真 | Comments(0)

taiwan snap #30

a0355697_17593199.jpg
taiwan snap #30

康青龍編。


a0355697_17593100.jpg

a0355697_17593270.jpg

a0355697_17593286.jpg

a0355697_17593330.jpg

a0355697_18011945.jpg

a0355697_18012008.jpg

a0355697_18012431.jpg

a0355697_18013523.jpg


写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-27 21:02 | 台湾写真 | Comments(0)

2度目の台湾。康青龍を撮り歩く。

a0355697_19381426.jpg
ハンドクリーナーが欲しくて狙っているものがあります。


さてさてレポは、
2度目の台湾。
思慕昔でかき氷後。


かき氷をモリモリ食べて体を冷やした僕らの次なる目的は買い物。
雑貨屋さんなどが多くある永康街にきになるお店がちらほらと。
雲彩軒や成家家居などを巡りました。
中華圏らしいデザインの雑貨が多数あり、女性は気になるものが多数あるようです。
僕らの他にも観光客が何人も訪れていました。
男の僕にはわかりにくいですがオススメのようです。

その後は、先に言いますと夜ご飯は師大夜市で食べる予定でしたので、
それまで永康街、青田街、龍泉街で構成される康青龍(カンチンロン)を撮り歩きます。


a0355697_19381288.jpg

a0355697_19381396.jpg

a0355697_19381300.jpg

a0355697_19381461.jpg

a0355697_19381591.jpg

皆さんご存知、50嵐。
実は僕らはまだ利用したことがありません。
いつか買うと思います笑



写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-26 20:51 | 旅レポ(2015/06) | Comments(0)

2度目の台湾。王道のかき氷屋は思慕昔。

a0355697_21280706.jpg
トランスアジアのニュースには驚かされました!
我が家は利用せぬまま終わりましたが、
ご贔屓にされていた方々にはショックが大きいかと思います。
航空会社は突発的に何か起きるから怖い。


さてさてレポは、
2度目の台湾。
お昼寝後。

一度ホテルに戻ってお昼寝をしました。
なんたる贅沢!
おかげさまである程度体力回復でき、
気を取り直して外に出ました。


・・・あいかわず暑い。
わかってはいたけれど。


目指すは
永康街のかき氷屋さん

思慕昔

どのガイドブックにも載る知る人ぞ知るかき氷屋さんです。
王道だからなと避けるのは良くないと思い、
一度は食しておこうと行ってみることにしました。

我らがエンペラーホテルからは松江南京站からMRTに乗り
二駅目の東門站で下車。
乗り換えなしであっという間。
改めてエンペラーホテルの立地の良さを実感。
東門站周辺は昔ながらのお店はありつつも、
現代風のお洒落なお店が多数できており、
若者や観光客で賑わってます。
って書いてあります。

思慕昔はMRT出口5番をでて永康街の通りに入り南下すれば見えてきます。


a0355697_21280721.jpg

さすがは人気店。
行列ができてました。
昼間のこの暑い時間帯なので皆かき氷で体を冷やしたいんですね。
この暑い中よく並ぶなと思いつつ同じく並ぶことに。
20分くらい並んだ後、無事購入。
一階席はオープンテラスになっている席と、
立ち食い用のスタンド席がありますが狭い上に混んでます。
二階席もあるようですがこの時は気づかず。
注文後は、僕が席取り役、Decoさんが運ぶ役。


a0355697_21280840.jpg
ちょっと崩れておりますが僕が注文したもの。
超級綜合草莓雪花冰 雪酪 (210元)
上の名前は台北ナビさんからお借りしたものです。
もしかすると今は価格が変わっているかもしれませんが、
安いことに変わりなし。
イチゴ味のかき氷にこれだけのフルーツが乗り、アイスが乗りで200元前後でたべれます。
メニュー表は日本人に優しく、日本語でも記載されており、かつそれぞれに番号が振られているので
番号で注文してもよし。
安心して注文できますね。

Decoさんは別のものを注文。
いつもだと途中でお腹いっぱいになり、僕に残りを食べさせようとしますが、
この時のDecoさんは違いました。
違いを出してきました。

暑さの影響かあっという間に完食!
僕も同じく完食!

いかに暑いかを物語っている光景でした。


満足したので先へ進みます。


僕らが行ったのは思慕昔の本館。
すぐ近くに別館があります。
おそらくどちらも混んでいると思いますが、
個人で営んでいるお店はまだちょっとって方はぜひ!!


写真:OLYMPUS OM-D E-M10


by mitochibataiwan | 2016-11-23 22:11 | グルメ | Comments(0)

2度目の台湾。鶯歌で茶器購入したのは本当です。

a0355697_16021821.jpg
記事アップしていないのにアクセス数がグン!とアップ!
喜ばしい限りではありますが、
アクセスレポートを見てみると大久保さんがご結婚された影響であることが判明。
僕の力ではなく大久保さんの力。
ありがとう大久保さん。
いつか台湾でバッタリなんてのを夢見るミトです。


さてさてレポは、
2度目の台湾。
鶯歌編。


そろそろ茶器を仕入れに行こうと
鶯歌陶瓷老街
を目指します。

が、

なぜが駅前を通ってしまい遠回りをしました。
とても蒸し暑い中を。
普段はこの遠回りこそが旅の醍醐味。
撮り歩きの醍醐味であるけれど今回は・・・。
できれば最短ルートでたどり着きたかったところ。
・・・不覚。
普段使わない言葉ですが言葉にするなら不覚。


a0355697_16020952.jpg
a0355697_16021083.jpg
a0355697_16021095.jpg

a0355697_16021895.jpg

いつもならば一喜一憂するところですが
予想以上に僕らは暑さにやられてるようで
写真の建物内のオアシスっぷりが半端なものではありません。
ここには茶器を販売するお店が多数入っております。
気になるものが多かったり、
なぜそんなものを作ったってものも多かったり、
見ごたえあり。

しかし、ここでは購入せず先に進みます。


a0355697_16021100.jpg


いざレポを書こうと思ってみるととにかく撮っておりません。
驚くほど購入前、購入時、購入後の写真を撮っておりません。
新しく建てられた商業施設の前でフローズン飲んで休んだ時も。

結果として、茶器については僕はコーヒーカップのセットと、黒マット加工された飲杯と聞香杯のセットを、
Decoさんは花柄のカップと金魚は杯の中にいる杯を購入。
お店を見回り始めた前半は高額のお店が多く、思いの外高いのねと残念感が漂いましたが、
後半に庶民価格のお店が次々登場し、結果どれを買おうか迷うほどに。



a0355697_16021755.jpg
a0355697_16021121.jpg

・・・予定よりも二時間ほど早く鶯歌で観光&茶器購入を終えてしまった。
暑さの影響が大きく、Decoさんも疲れが見えます。
予定ではそのまま次なる目的地へ向かう予定でしたが、
一度ホテルに戻って休むことにしました。

約一時間ほど昼寝をする時間を持つことができました。
これは結構大きいと思います。
ホテルに戻らずそのまま観光していたら夜までもたなかったはず。
休むのはもったいないと、追加で他のところに行きたくなる可能性もありますが、
撤退も勇気
まさに撤退も勇気です。

時間と場所が許せば、あえて旅先で昼寝をすることで
逆に色々巡ることができるかもしれません。
特に真夏の暑い時期は。


茶器を仕入れるという目的は達成できましたが、
どこか消化不良が残る鶯歌。
いつか再訪することを誓った我が家です。



写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-22 21:26 | 旅レポ(2015/06) | Comments(0)

taiwan snap #29

a0355697_09232802.jpg
taiwan snap #29
鶯歌編。


a0355697_09234339.jpg


a0355697_09234459.jpg


a0355697_09235512.jpg


a0355697_09235557.jpg


写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-19 21:01 | 台湾写真 | Comments(0)

2度目の台湾。陶器の公園で灼熱地獄!

a0355697_09232686.jpg
早起きが取り柄であったミトですが、
最近早起きできなくなっています・・・
休日に早く起きてのんびりするのが最高なのに。


さてさてレポは、
2度目の台湾。
鶯歌編。


鶯歌駅を出て、線路を右手に南下。
大漢渓という川を渡ったところで左折。
しばし進むとこの陶器の公園

三鶯陶瓷 河濱公園

にたどり着きます。
googlemapでは徒歩10分ほどの道のり。
撮り歩きしながらでも30分ほどで到着できるので
ちょっと観光するにはいい場所だと思います。

ただ、この日はとても暑い。
バスも通るので、状況に応じて使い分けましょう。


a0355697_09232724.jpg
芝生から想像してもらえるとわかりやすいですがなかなかの大きさ!
さすがは陶器の街。目的はさておきインパクト有りです!


a0355697_09232841.jpg
さらにわかりやすくDecoさん対比!
暑さで苦しみながらも気合いで撮影。
僕も負けるわけには。


a0355697_09232987.jpg
奥の陶器の塔?は少し殺風景ですが、
手前の陶器たちはとても綺麗なデザインで作られています。
色合いが好み。


a0355697_09234427.jpg
案の定、触るととてもとても熱い。
よくある目玉焼きができるのはと思うほど。


a0355697_09234518.jpg
しばし公園内を散策すると龍窯橋という龍をモチーフに作られた筒状の橋が見えてきます。
ここでカラフルな傘をさしたおじいさんが歩いてきました。
雨傘だと思いますが日傘として利用されている模様。
台湾のインスタでよく見かけるあの傘は一体どこで売っているのやら。


a0355697_09234539.jpg
休日にはイベントも開催されていそうな気配。
少し暑さが和らぐような季節には賑わうのかもしれない公園でした。
なんせこの暑さのせいか例の傘おじいさん以外ほとんど人いない。
観光に来てるのなんで僕らだけでした。

道路を挟んだ対面には

新北市立鶯歌陶瓷博物館

という博物館もあります。
気になる方はぜひ!
僕らは行かなかったのでレポを!




写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-19 09:48 | 旅レポ(2015/06) | Comments(0)

2度目の台湾。思えばこの時が一番暑かった鶯歌。

a0355697_21255541.jpg
台湾で活躍されている大久保麻梨子さんがご結婚されたそうな。
結婚式呼ばれないかしらと思ってるミトです笑
大久保さんご結婚おめでとうございます。

さてさてレポは、
2度目の台湾。
鶯歌編。


茶器の仕入れ前にまずは巨大な陶器がある公園へ。
インスタ見たら面白そうだったから。

線路沿いを歩いていると早くも陶器のお店がちらほらと。
茶器への期待が高まりますが、
気温もどんどん高まっております。
湿気プラス強烈な日差し。
この時はそれなりに撮っているつもりでしたが、
あとあと見返してみるとあまり撮っておりませんでした。

思ってたよりも暑さにやられてたようです。
Decoさんも辛そうでした。
旅行だから乗り切れたと思います。

暑さには知らぬうちにダメージがあります。
特に普段台湾の暑さに慣れていない人は注意が必要ですね。



a0355697_21261170.jpg


写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-16 21:37 | 旅レポ(2015/06) | Comments(0)

2度目の台湾。茶器を求めて鶯歌へ。

a0355697_17513632.jpg

林華泰茶行で買ったジャスミン茶をいれました。

まだまだ香り強く美味しいです。
さすがは奮発しただけのことはある笑


さてさてレポは、
2度目の台湾。
3日目の出来事。

ようやくの3日目。
前日の車酔いの残りは特になく起きることができましたが、
早朝散歩するほどの元気はなし。
無理して昼間に支障をきたしてもいけないと朝はのんびりと過ごしました。
ホテルでの朝食を済ませ、いざ観光へ!


a0355697_17513237.jpg
3日目のメインは茶器の仕入れ。
台北で見かける茶器はどれもお高い。
あまり余計なお金をかけたくない我が家には手が出ません。
ならばと陶器の街である鶯歌で仕入れよう!
という計画になりました。
鶯歌・・・イングーだったりインゴーだったりと正しい読み方が未だ不明です。
どっちですか?どちらですか?

鶯歌へは台北駅から台鐡の区間車で30分ほど。
台北から西側に向かう電車で樹林行き以外に乗れば問題ありません。
悠遊カードも使用可能なので、切符を買わなければいけない不安もない
とても行きやすい街。


a0355697_17513390.jpg

写欲を刺激する街並みを車窓から。
これは世界の車窓からだ。
そう思わずにはいられません。


a0355697_17513450.jpg

何事もなく到着!


a0355697_17513486.jpg
それにしても暑い。
台北と変わらずの暑さ。
3日目も暑さとの戦いです。


a0355697_17513536.jpg

社会科見学と思われる一団と遭遇。
勝手に社会科見学としているけれど台湾にそのようなものがあるかは分からず。
ただの遠足かもしれないです。



a0355697_17513644.jpg
僕らも出発!



写真:OLYMPUS OM-D E-M10

by mitochibataiwan | 2016-11-13 20:54 | 旅レポ(2015/06) | Comments(0)


台湾愛に目覚めた男がお届けする台湾話。コメント待ってます。我很喜歡台湾。※写真の無断転用禁止。


by mito

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

ご挨拶
プロフィール
グルメ
日本で台湾グルメ
空港
交通
情報
お買い物
台湾写真
雑記
年末年始を台湾で!
旅レポ(2014/04)
旅レポ(2015/06)
旅レポ(2016/04)
旅レポ(2017/04)
旅レポ(2017/06)
旅レポ(2017/12)
旅レポ(2018/04)
旅レポ(2018/06)
旅レポ(2018/10)
旅レポ(2018/12)
旅レポ(2019/04)
旅レポ(2019/06)

最新の記事

Taiwan snap #1..
at 2019-09-11 20:00
Taiwan snap #1..
at 2019-09-10 20:00
12度目の台湾。台南1日目の..
at 2019-09-02 20:30
12度目の台湾。やはりここに..
at 2019-09-01 19:59
Taiwan snap #1..
at 2019-08-31 20:00

リンク

Twitter・Flickr・tumblr
Instagram
でも台湾写真公開しています。
Twitter
Flickr
tumblr
Instagram

タグ

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月

フォロー中のブログ

その他のジャンル