<   2019年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

10度目の台湾。寧夏夜市をより身近に!

a0355697_13560654.jpg
時刻は18時半ごろ。
14時45分ごろチェックインして軽く昼寝。
少し写真の現像をしていた。

完全にだらけてしまっていた。

いつものホテルであれば夜市はあきらめて
近所のお店で済ますところ。

しかし!今回は違う!違います!

CUホテルは寧夏夜市まで徒歩1分。
利用せぬ手ありません!


外に出てみるともちろんすっかり夜。
左から活気付いている気配を感じます。

a0355697_13560599.jpg
a0355697_13560631.jpg
a0355697_13560657.jpg
a0355697_13560675.jpg
a0355697_13561190.jpg
もっとも利用している夜市となった寧夏夜市。
勝手知ったる夜市と言うほど自惚れてないですが
どこにどの店があるか把握できるレベルには到達しているはず。

夜市の飯はその場で食べることが醍醐味ではありますが
今回はホテルの立地を最大限生かし、
すべて外帶(テイクアウト)することにしました。


a0355697_17191842.jpg
刈包!


a0355697_17191975.jpg
葱油餅!昼間は葱抓餅!
僕は葱油餅の方が好みかも。


そして忘れてはいけない!

a0355697_17191817.jpg
西瓜汁!

病みつきです。
コンビニにも売ってる西瓜牛奶がより好き。
これはオススメです。
冬になるとなくなるのが痛い!
箱買いしたいほどなんですが持ち帰るのが大変です。
その前に箱買いできるのかわかりませんけど。

熱々のままホテルでのんびり食べれる贅沢感・・・

もはや幸福感・・・


a0355697_17191805.jpg
行儀悪いですが、
食べながら飲みながら現像していました。

贅沢・・・幸福・・・


a0355697_13561128.jpg
OLYMPUS PEN-F
iPhone 7 Plus


by mitochibataiwan | 2019-06-30 20:00 | グルメ | Comments(0)

10度目の台湾。休みたい欲。

a0355697_13554238.jpg
時刻は10時45分ごろ。

久しぶりに信義の誠品書店で物色。
Decoさんへのお土産を探したがぐっとくるものがなかった。

空港で寝たとはいえ、前日から起きていると等しい状態なので
疲労がたまっていたのか自然とホテル方面が足がむかう。


a0355697_10103923.jpg
a0355697_13554238.jpg
a0355697_13554338.jpg
a0355697_13554321.jpg
どこで降りたか忘れたけれど
気づいたらチョイ住み台北編で登場したアパート前にきた。
あの藤井フミヤと亀田興毅が利用したアパート!


a0355697_13554322.jpg
ぶらりと雙連朝市のところへ立ち寄る。
お昼近いけどまだまだ活気付いていた。

a0355697_13555116.jpg
a0355697_13555129.jpg
ここで葱抓餅をいただく!
いつでも食いたくなるお味に感動していると
おばちゃんがタバコ持ってる?と日本語で聞いてきたので
いや持ってないと日本語で答えたら笑顔で去っていった。


この後は中山地下街を散策し、眠たくなってきたのでチェックインすることに。

a0355697_13555105.jpg
a0355697_13555174.jpg
a0355697_13555893.jpg
a0355697_13555845.jpg
と思ったけれども、
雙連站からホテルへ向かう途中にある杉味豆花さんを発見。
食後のデザートとして、

a0355697_13555833.jpg
美味しくいただきました。
眠たいのもあり、けっこうのんびり食べていた気がする。
台北の街並みを眺めながら。

この時点で午後2時半ごろ。
贅沢な時間を過ごしていると感じる反面、
深夜便だと体力と気力がもたないなと感じてました。

はやくチェックインして休みたい。



a0355697_13555808.jpg
OLYMPUS PEN-F

by mitochibataiwan | 2019-06-29 20:00 | 旅レポ(2018/12) | Comments(2)

10度目の台湾。思わぬ台北マラソンとの出会い。

a0355697_10100502.jpg
時刻は8時過ぎ。
なんとなく台北101方面へ撮り歩いてみることにした。

お天気が悪い。


a0355697_10092814.jpg
a0355697_10092804.jpg
a0355697_10092971.jpg
a0355697_10092930.jpg
a0355697_10092920.jpg
今日は台北マラソンの日だった。
ランニングを日常にしているわけではないけれど
走ることは大好き。
学生時代は陸上部で中距離を走っていた。

血がたぎるというとかっこつけすぎですが
気持ちは高ぶっていた。

あいにくの天気で台北101のてっぺんは見えない。

9度目の台湾時に書きましたが、
広角レンズでどんと撮る101ではなく、
標準から望遠で圧縮して撮る101がいい。
信義安和站出口であたりも狙い目ですが、
上の写真あたりも良さそうです。


a0355697_10092945.jpg
a0355697_10094965.jpg

雨が強まってきたのでMRTで101へ。


a0355697_10094968.jpg
日曜日の朝。
人が少ない。
高雄を思い出す。

a0355697_10094908.jpg
a0355697_10095095.jpg
台北101にはまだのぼったことがない。
初台湾で初めて101を観たときは感動したものですが
そのときものぼらず。
僕もDecoさんも高所恐怖症ではありませんが
機会をつくっていません。

いつか必ず。

101の中も外も大都会。
千葉とは比較になりません。

フードコートへ行ってみるとまだ開いているお店はまばら。
若者たちがマックで買ってくつろいでいた。

おっさんはひとりでくつろいでみた。

a0355697_10100576.jpg
たいしてすることもないので地上へw

ランナーで賑わっていて、101近辺がゴール地点であることに気づいた。
であればゴール地点に行きたい。


a0355697_10095019.jpg
a0355697_10100426.jpg
a0355697_10100570.jpg
a0355697_10103942.jpg

ランナーと観客、関係者でごった返していた。
インスタのフォロワーさんの夫さんが走っておられたそうな。

体力つけていつか走りたいという考えがよぎった。


a0355697_10094912.jpg
OLYMPUS PEN-F

by mitochibataiwan | 2019-06-28 20:09 | 旅レポ(2018/12) | Comments(0)

10度目の台湾。CUホテルにひとりでツイン。

a0355697_20530355.jpg

CUホテル。

大好きな台湾情報ブロガーさんがご利用されていらっしゃった。
利用した理由はそれだけで充分。

台北MRTの最寄駅は雙連站。
Googleマップでは徒歩6分と表示されています。
人それぞれなので1分足すか引くかってところでしょうか。
中には「あたいなら3分だわ」って強者もいるかもしれませんね。

雙連市場の建物内にCUホテルが入っています。
と言うのか、CUホテルの建物内に雙連市場が入っていますと言うべきか
よくわかりませんがそんなところにあります。


個人的に一般的な利点と欠点だと思える点は・・・

・欠点・
・MRTから少し歩く
・窓なしの部屋がある
・ツインルームでハンガーが2個
・簡易的なクローゼットもなし
・4人以上のファミリー向け部屋なかったかも
・寧夏夜市が徒歩1分程度なので他の夜市に行く気がわかない


・利点・
・MRTから徒歩5分程度
・大通りに面しているので深夜も安心
・ホテルの出入り口前にバス停
・寧夏夜市まで徒歩1分程度
・↑つまり小北百貨も近い
・徒歩2分圏内に豆花系のスイーツ店が3店舗
 (杉味豆花・豆花荘・古早味豆花)
・雙連朝市まで徒歩5分程度
・雙連市場と同じ建物
・出入り口横に麵線屋
・アメニティグッズは問題なし(男目線では)
・ホテル入り口から部屋までホテルゾーンは綺麗
・ホテルの受付の方めっちゃ笑顔


市場にあるホテルだからだという先入観で清潔感を疑うかもしれませんが、
そこは問題ないと思います。
ホテルの入り口入ると可愛いデザインで外観とのギャップに心打たれるはず。

一般的にと思えた欠点で個人的欠点は、
クローゼットがない点。
壁にハンガーが2個だけという点。

冬で言えばアウター系を持っていくと思うので
それをかけるスペースが足りません。
シングルで2個なら範囲内だと思いますが
ツインで2個は心許ないかな。
真夏だと汗掻いた服かけておきたいですしね。

その点で、今回ひとりでツインした利点が生まれました。
使用しないベッドに服広げて置けること。


ツインルームを全力で使用した旅でした。



iPhone 7 Plus








by mitochibataiwan | 2019-06-27 19:56 | 情報 | Comments(0)

10度目の台湾。いつもとは違う視点のススメ。

a0355697_21104754.jpg

時刻は朝7時ごろ。
この時間に本来の初日を迎えることができる嬉しさ。
バスを利用すれば夜中に台北にいることができる嬉しさ。

そこに喜びを感じる反面眠気をなんとかしたいとも思っていた。


まずはホテルに荷物を預けよう。
利用したホテルは雙連站が最寄駅になるCUホテル。

ホテルについてはまた後日・・・


今回のカメラはおなじみのOLYMPUS PEN-F。
フィルムではなくデジタルの方。ミラーレスというものです。
これまで様々なカメラを使用してきた結果、
一眼レフで画質と携帯性などの機動力でいいとこ取りだと思えたのが
マイクロフォーサーズと言われるサイズのカメラでした。
フルサイズのカメラもミラーレスが充実してカメラも小さくなりましたが
レンズは変わらずでかいのです。
それが無ければそちらを選択しても良かったんですが・・・

特に今回お供にしたレンズ、42.5mmF1.7。
35mm換算(フルサイズの場合)で85mmになるレンズです。
これがフルサイズ用だとするとなかなかの大きさと重たさになるので
旅には向いていないと思っています。

けれどもマイクロフォーサーズ規格であれば小さく軽くて済むのです。

a0355697_21104728.jpg
a0355697_21104705.jpg
a0355697_21104818.jpg
a0355697_21105329.jpg
a0355697_21105342.jpg
a0355697_21105481.jpg
a0355697_21105427.jpg
a0355697_21105429.jpg
a0355697_21105498.jpg
a0355697_21110243.jpg
a0355697_21110242.jpg
a0355697_21110290.jpg
a0355697_21104788.jpg
a0355697_21104742.jpg

料理の写真を例にするとわかりやすいかもしれません。
座った状態でファインダー覗くとこの景色です。

スマホでよく使用されているレンズで撮ると、
a0355697_20532673.jpg
このようにテーブルがほぼ全面入るほど広く撮れます。
これがだいたい28mmという距離のレンズです。

再び85mmでは、
a0355697_21104754.jpg
トップにも載せていますがこの感じ。
少し料理に体近づけていますけどw
スマホで料理に近づけて撮ると歪みがでますが
このような距離のレンズで撮影すると歪み少なく
いい雰囲気に撮影することができます。


カメラが好きでなければどうでもいい話になる記事ですが、
大好きな台湾を普段とは違う視点で撮影してみると
意外な発見があるかもしれません。

たぶん。個人差あると思いますけど。


こんなことを言いながら歩道橋写真の辺りから
カメラの設定を間違えたまま撮影しつづけていました。
とんだ大馬鹿者です。


a0355697_21110308.jpg
OLYMPUS PEN-F
※カメラの規格などについてはぜひ検索を。


by mitochibataiwan | 2019-06-26 20:11 | 旅レポ(2018/12) | Comments(0)

10度目の台湾。深夜の桃園機場で思ったこと。

a0355697_20532556.jpg
時刻は約1時とすこし。

無事桃園機場に着陸。
いつもであれば我先にと進みますが、
空港で朝まで過ごす予定だったので、
余裕の気持ちで進む僕。


a0355697_21023678.jpg
サブウェイがあるところのソファで
座ることができたのでそこでしばし様子見。
横になっている方はみな寝ておられる。

横になれないし明るすぎるので空港内を散歩してみることに。

再び到着ゾーンに戻ってくるとベンチで横になっている人もいるが
あまり多く無い印象。
照明も暗めなので、空いているベンチで横になることにした。

こういうシチュエーションではまったく寝れないタイプ。
とりあえず横になって過ごそうと覚悟していましたが、
思いの外、寝ることができました。意外にも。
1時間、2時間ごとに様子見な感じで起きることはありましたが、
寝ているときはぐっすりめ。

桃園MRTの始発が6時半ごろだった気がしたので、
5時には起きた。

a0355697_21090320.jpg

セブンイレブンで肉まんっぽいものと茶葉蛋を買って1枚目のところで朝ごはん。

・・・なんとなく慣れすぎていてテンションが上がらない。


よろしくない気持ちを持ったまま台北へと向かいました。



空港で寝るのは自己責任。
都合のいい言葉ですが自己責任。
治安がいい部類に入る台湾とはいえ、
貴重品などは大丈夫かと心配になりますが、
そこは自己責任。
日本だろうがどこだろうが問題ないときは問題ない。
盗られるときは盗られてしまうのです。

僕は無事でした。

深夜チェックインしてホテルで寝るのもありかなと思ったりも。
勿体無い一泊ではあるけれど。しっかり休めますよね。

a0355697_21090389.jpg

OLYMPUS PEN-F
iPhone 7 Plus


by mitochibataiwan | 2019-06-25 20:00 | 旅レポ(2018/12) | Comments(0)

10度目の台湾。成田空港第三ターミナルで思ったこと。

a0355697_21090284.jpg
時刻は午後5時半ごろ。
出発まで4時間半ほどあります。

一度家に帰れるほど時間がありますが
出発時の空港には極力長く過ごしたいタイプの人間です。

出発時の己のテンション、空港の雰囲気が好きなんです。

何度味わっても飽きない味。もはや味。


第三ターミナルへは第一や第二から無料のバスに乗るか徒歩か。
そんな選択肢でしょうか。
僕はのんびりと歩いてみることにしました。

第三ターミナルまで残り500だか600mだかの表示が地面に記載されているので
従うのみです。

少し暗めな通路を歩き続けることになりますので、
一人だと少し寂しくなる雰囲気があります。

この通路でテンション上がる方はなかなかの強者。


a0355697_21084056.jpg
a0355697_21083398.jpg
a0355697_21084062.jpg
a0355697_21084027.jpg
LCC向けの第三ターミナルは作りも簡易的。
とてもシンプルなデザイン。

a0355697_21022744.jpg
a0355697_21021838.jpg
この時間の便数から考えると席は多め。
どこに座るか迷うこともなく座れました。

今回はすべて機内持ち込み。
無印のリュックとトート。
重量は7kgをわずかに超えてましたw

PCあるせいですね。
パーカー羽織って軽くしましたw

それほど大きく無いフロアなので散歩してもあっという間に
見尽くしてしまいます。


a0355697_21014511.jpg
夜ご飯にしました。
日本食らしいものを最後の締めとして。

a0355697_21015606.jpg
これまでLCCで重量チェックされたことがないので
油断していました。
バニラ・エアはしっかりとチェック。
羽織ったパーカーのおかげで無事通過しチェックイン。

大好きな出国後エリアへ。


a0355697_20532994.jpg
a0355697_20532801.jpg
これまたなんとも殺風景で・・・
コスト面の問題等でこのようになったのでしょうが
テンションあがらんでしょう。

マッサージチェアで体をほぐしながらしばしだらりと。


a0355697_21090309.jpg
乗らないジェットスター。


特にみるものもない。

a0355697_20530429.jpg
今回の僕。
空港のおトイレはとても綺麗。


特にやることもないので、

a0355697_20530313.jpg
a0355697_20530490.jpg
a0355697_21024708.jpg
時間まで18年4月の台湾写真の現像をして過ごしました。





a0355697_20530277.jpg
座席は往路・復路ともに先頭。
足が楽です。やみつきになります。


成田空港第三ターミナルは殺風景で寂しいです。
コスト面の話をされたらそれまでなので
そこはあえて無しにすると、
帰国される方、出張の方もご利用されていらっしゃると思いますが、
旅に出るというテンションが高まりにくいデザインだと
感じてしまいます。

あと、第三ターミナル前に駐車場がないのでこれも不便。



・・・無事離陸。


OLYPUS PEN-F
iPhone 7 Plus

by mitochibataiwan | 2019-06-24 19:55 | 旅レポ(2018/12) | Comments(0)

10度目の台湾。この旅で最高に焦った瞬間。

a0355697_21083957.jpg
時刻は午後5時半ごろ。

10度目の台湾が始まりました。
2度目のひとり旅。
今回も12月。

今回も初物が結構ある。

初成田空港第三ターミナル。
初深夜便。
初バニラ・エア。
初空港野宿。
初PC持ち込み。
初ホテル。

他にも何かあった気がするがとりあえずこんなところ。
そして久しぶりの成田空港。
17年6月の高雄以来。
幸いにも成田空港へも1時間程度で行ける立地に住んでいて
慣れた道でもあるからきになることも無し。

22時発の便でしたが久々の成田空港だし、初第三ターミナルだし、
のんびり過ごしたいと思ってだいぶ早く出発。

下道が混んでいたので高速に乗った。
あっという間に着いたけれども、
ご存知の方はわかるかもしれませんが、
高速出口から割とすぐに様々な分岐になるので、
慣れてないとルート間違えてしまいそうです。
特に夜だと。

もう一つ愚痴を言ってしまいますが、
第三ターミナルに直結している駐車場がない為、
第一もしくは第二近辺の駐車場に駐めることになります。
結果駐車したのはP2駐車場。
第三からはなかなかの距離ですが、第二でWi-Fiを受け取る必要があったので
致し方ないところ。


そして、ここで分岐がどうとか遠いとかどうでもよくなる出来事が・・・

車から降りて後部座席から荷物を撮った際にカメラがないことに気づきました。
積んだ気がするけど・・・なんで無い?

ここからあれこれ考えまくった記憶があります。

また高速乗って戻って取りに帰り再び高速使ってもギリギリ間に合うけど・・・
仕方ないiPhoneだけで頑張るか・・・と思いながらリュック開けたら
カメラが入っていました。

そこにすぐ至らない理由として、いつもカメラはむき出しで扱うので、
リュックに入れて車に載せることがほとんどありません。
今回だけなぜそうしたのか。

今は理由はわかりませんが、
当たり前なところから探すことが近道であることは
わかった旅のスタートです。

気合いを入れてWi-Fiを受け取りに第二へ向かいました。


久しぶりの成田空港。
羽田空港よりも馴染みがないからか、
成田空港の方がより海外へ旅立つ感が強い気がします。


トップの写真は第三ターミナル。


OLYMPUS PEN-F

by mitochibataiwan | 2019-06-23 20:18 | 旅レポ(2018/12) | Comments(0)

9度目の台湾。まとめ。

a0355697_20261075.jpg
充実感が足りなかった旅でした。

はじめての秋台湾。
はじめての別行動。

新鮮味がある旅ではあったけれども
別行動時の自分の時間がゆるすぎました。

原因を探るまでもなく、そこが要因ですね。


苦手なレンズだけだったこともいかんのなか。
慣れてきた台北とはいえ、もったいないことをした。


そんな旅。

- - - - - - - - - -

この記事がアップされる頃は
台南旅行初日です。
台湾時刻で言えば19時かな。

美味しい夜ご飯を食べれていることでしょう。

- - - - - - - - - -


OLYMPUS PEN-F


by mitochibataiwan | 2019-06-22 20:00 | 旅レポ(2018/10) | Comments(0)

9度目の台湾。夜ご飯は延三夜市で少しだけ。

a0355697_20261048.jpg
時刻は18時半ごろ。

夜ご飯は春の台湾ではじめて訪れた延三夜市。
食べたお店もほぼ同じw

a0355697_20252618.jpg
a0355697_20254345.jpg
a0355697_20254425.jpg

いつもながら混在していたけれど
わりといいタイミングで座れた。

今回も美味しくいただきました。

この後はしばし延三夜市を撮り歩く。
最後の撮り歩きだ。


a0355697_20260946.jpg
a0355697_20254446.jpg
a0355697_20261024.jpg
最後の最後に胡椒餅を頂いて今回の旅を終了とする。


23時45分発のタイガーエア台湾で無事帰国しました。



a0355697_20254404.jpg
OLYMPUS PEN-F

by mitochibataiwan | 2019-06-21 20:00 | 旅レポ(2018/10) | Comments(0)


台湾愛に目覚めた男がお届けする台湾話。コメント待ってます。我很喜歡台湾。※写真の無断転用禁止。


by mito

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

ご挨拶
プロフィール
グルメ
日本で台湾グルメ
空港
交通
情報
お買い物
台湾写真
雑記
年末年始を台湾で!
旅レポ(2014/04)
旅レポ(2015/06)
旅レポ(2016/04)
旅レポ(2017/04)
旅レポ(2017/06)
旅レポ(2017/12)
旅レポ(2018/04)
旅レポ(2018/06)
旅レポ(2018/10)
旅レポ(2018/12)
旅レポ(2019/04)
旅レポ(2019/06)

最新の記事

Taiwan snap #1..
at 2019-09-11 20:00
Taiwan snap #1..
at 2019-09-10 20:00
12度目の台湾。台南1日目の..
at 2019-09-02 20:30
12度目の台湾。やはりここに..
at 2019-09-01 19:59
Taiwan snap #1..
at 2019-08-31 20:00

リンク

Twitter・Flickr・tumblr
Instagram
でも台湾写真公開しています。
Twitter
Flickr
tumblr
Instagram

タグ

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月

フォロー中のブログ

その他のジャンル